コンテンツにスキップする

中国:商標侵害御三家はアディダス、ナイキ、ヴィトン-Cデーリー

中国政府が昨年10月から今年6月 半ばまで実施した知的財産権侵害の取り締まりで最も商標権が侵害さ れた外国ブランドは、「アディダス」「ナイキ」「ルイ・ヴィトン」 だったと、中国紙チャイナ・デーリーが、国家工商行政管理総局の付 双建副局長の話を引用して報じた。

同総局によれば、中国が過去最大規模の知財権保護キャンペーン を展開した後も、商標権侵害は国内外で減っていない。政府は「グッ チ」や「プラダ」なども含め11の外国商標について6000件余りの侵 害について調査したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Turk at +86-21-6104-3037 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE