コンテンツにスキップする

双日:4-6月期の純利益は4.9%増の69億円、進ちょく率43%

双日が29日発表した4-6月期連 結決算によると、純利益は前年同期比4.9%増の69億円となった。今 期(2012年3月期)の通期見通しは前期比横ばいの160億円を据え置 いた。通期見通しに対する進ちょく率は43%。

タバコの取扱数量の増加や木材取引の好調で生活産業部門が伸びた ほか、海外自動車販売の改善で機械部門の損益も改善した。一方、前年 同期に一時的な利益を計上した反動でエネルギー・金属部門は減益とな った。

同日会見した佐藤洋二副社長は「アジアや新興国の経済成長が続く 中、取り扱い商品の価格上昇や需要の増加が寄与した」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE