コンテンツにスキップする

スマホ向けOSの米シェア、グーグル「アンドロイド」がアップル上回る

米国のスマートフォン(多機能 携帯端末)向け基本ソフト(OS)の市場シェアは、4-6月(第2 四半期)にグーグルの「アンドロイド」がアップルの「iOS」を上 回った。調査会社ニールセンが28日、リポートで明らかにした。

4-6月に米消費者が購入したスマートフォンに搭載されていた OSのシェアは、アンドロイドが39%で、iOSは28%。カナダの リサーチ・イン・モーション(RIM)の「ブラックベリー」は 20%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE