コンテンツにスキップする

冶金工株が反発、今3月期利益予想を増額-海外中心に高機能材伸び

ステンレス専業の日本冶金工業株が 一時、前日比5.5%高の229円と反発。海外を中心に高機能材分野で需要 が伸び、28日に発表された4-6月(第1四半期)の連結純損益は17億 円の黒字と、前年同期の8億500万円の赤字から大きく改善した。業績 の進ちょく度合いを踏まえ、2012年3月通期の連結純利益予想を前回予 想比30%増の26億円に引き上げており、業況好転を評価する買いが優勢 となった。前期は105億円の赤字。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE