コンテンツにスキップする

全日空:ボーイング787の導入20機に変更、従来24機-今後2年間で

全日本空輸は、今秋から今後2年間 で納入されるボーイング787の機体数を従来の24機から20機に変更し た。今期(2012年3月期)は12機、来期(13年3月期)は8機となる。 全日空広報担当の野村良成氏が29日、ブルームバーグの電話取材で語っ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE