コンテンツにスキップする

米下院議長、債務上限引き上げ法案の採決を遅らせる-28日夜の予定

米議会関係者によると、ベイナー米 下院議長は28日に予定された下院での歳出削減・債務上限引き上げ法案 の採決を延期している。

カンター共和党下院院内総務のスポークスマンは記者団に対し、 「採決は今夜行われる」と語った。当初は午後6時(日本時間29日午前 7時)ごろに予定されていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE