コンテンツにスキップする

菱鉛筆株が上昇転換、「JETSTREAM」など高付加価値商品伸び利益増額

筆記具メーカーの三菱鉛筆株が午 後取引で上昇に転じた。高付加価値商品の販売好調などを理由に、同 社は午前の取引終了後に今期の連結営業利益予想を従来比15%上方 修正、前期比では一転増益となる見込みで、業績改善を評価する小口 の買いが入った。

株価は一時、前日比3%高の1486円まで上昇。午前終値は1.3% 安の1424円だった。

同社が午前11時30分に発表した業績修正によると、今期(2011 年12月期)の連結営業利益は62億円と、従来計画の54億円を上回る 見通し。前期比では、12%減益予想が1.2%の増益に転じるもようだ。 主力商品の「JETSTREAM」や「KURU TOGA」など高付加価値商品が伸び る一方、収益率の低い非筆記具の販売が減り、売上高は想定を1%下 回りそうだが、採算性が好転する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE