コンテンツにスキップする

ソニー:豪州でネット銀事業に参入-12年度にも個人向けサービス

ソニーグループのソニー銀行は、 豪州でネット銀行事業に参入する。8月下旬にシドニーに駐在員事務 所を開設し、情報収集などを行ったうえで2012年度にも個人向け金 融サービスの開始を目指す。同銀行広報担当の延元麻美氏が28日、 ブルームバーグ・ニュースの電話取材で述べた。同銀行がネット銀行 事業を海外展開するのはこれが初めて。

ソニー銀行は、個人向け預金サービスと住宅ローンの展開を目指 す。同銀行の外貨預金残高は6月末現在で約3650億円あり、このう ちの約2割程度を豪ドルが占める。また、豪州で増加している移民の 流入により住宅ローンのニーズも今後拡大が見込まれると予測。これ らが豪州進出の背景にある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE