コンテンツにスキップする

北朝鮮:韓国との平和条約締結呼び掛け-NYでの米朝協議控え

北朝鮮は27日、6カ国協議の再開 に向けニューヨークで今週開催される米朝協議を前に、1953年の韓国 との休戦協定に代わる平和条約の締結をあらためて呼び掛けた。

国営の朝鮮中央通信は、「平和条約締結が非核化を含む朝鮮半島問 題解決の最初のステップとなるだろう」とする公式コメントを報じた。 「信頼醸成の前触れとなる平和条約締結は相互不信を一掃する制度的 な保証を提供する」としている。

北朝鮮の金桂冠第1外務次官はニューヨークに到着。核兵器計画 の撤回に向け真の取り組みをする意向が北朝鮮にあるかどうかを見極 める「予備的な会合」だとクリントン米国務長官が位置づける米朝協 議に出席する。

北朝鮮と韓国は22日、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開 を目指すことで合意。6カ国協議には米韓朝のほか、日本、中国、ロ シアが参加している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE