コンテンツにスキップする

米ダンキンブランズ:IPO規模、約330億円-仮条件を上回る

飲食店ダンキンドーナツを展開 する米ダンキンブランズ・グループは、新規株式公開(IPO)で市 場から4億2280万ドル(約330億円)を集めた。IPO価格は仮条 件レンジの上限を上回った。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、IPO価格は19ド ル。仮条件は16-18ドルだった。IPOの対象となる株式数は2230 万株。ダンキンの当局への届け出によると、上場先はナスダックとな る。

ブルームバーグのデータによると、米国では今週、ダンキンを含 めて計12件のIPOが予定されている。これは2007年11月以降で 最多。ダンキンは、米国内の店舗数を20年間で現行の2倍余りに拡 大する計画。昨年は売り上げの伸びで、外食最大手の米マクドナルド を上回った。

届け出によれば、ダンキンはIPOで調達した資金を債務返済に 充てる考え。同社については、プライベート・エクイティ(PE、未 公開株)投資会社のベイン・キャピタルとカーライル・グループ、ト ーマス・H・リー・パートナーズが06年にレバレッジド・バイアウ ト(LBO)を通じ、約24億3000万ドルで買収していた。目論見書 によると、3社はいずれも今回のIPOで保有株の一部を売却する。

ダンキンの時価総額は、IPO価格に基づくと約24億ドル。目 論見書によれば、IPO完了後の長期純負債は約14億8000万ドル、 現金は5660万ドルで、企業価値は約38億2000万ドルとなる。これ はPE投資会社3社の買収価格を57%ほど上回る。

ダンキンの昨年の増収率は7.3%で、マクドナルドの5.8%より 高かった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE