コンテンツにスキップする

iPadがサラリーマンの「重荷」に-軽量PC人気で法人需要苦戦

「パソコンを持つ、iPadを持 つ、資料を持つとなると面倒だ」--。昨年6月に会社から支給された アップル社のタブレット端末「iPad(アイパッド)」を使った経験 のある森谷雄太さん(29)は、こんな感想を漏らす。

ガリバーインターナショナルに勤める森谷さんの仕事は中古車の営 業。訪問営業の時にiPadでできたのは顧客情報の入力などに限ら れ、中古車の販売情報など業務上必要なことはノートPCで行った。外 出の際に持ち歩くノートパソコンやアダプター、資料に、613グラムの iPadとそのアダプターが加わり、荷物はさらに重さを増した。ノー トパソコンを持たなくてもいいかもしれない、と支給時に抱いた森谷さ んの期待は現実にはならなかった。

iPadは2010年に発売して以来、これまで全世界で2500万台以 上を販売。ビジネス分野での活用も注目され、IT専門調査会社IDC ジャパンによると、タブレット端末の法人向け出荷台数は、米国では年 平均89%伸び15年には791万台に、西欧では同96%増の676万台まで 増加する見込み。

ところが日本では、法人需要の伸びは海外に比べて低い。みずほ銀 行をはじめ、大塚製薬やコクヨなどが導入しているものの、年平均54% 増で15年の台数は43万台にとどまる見通しだ。国内のタブレット端末 の出荷の9割近くはiPadという。

IDCのPCグループマネージャー片山雅弘氏は、日本の法人需要 拡大の障害は、軽量ノートPCの人気や入力の不便さなどにあるとみて いる。片山氏によれば、電車での移動が多い日本では小型で軽量タイプ がビジネスマンに好まれる。

ランキングに現れる地域性

実際、日本と海外でのランキング結果は対照的だ。米アマゾン・ド ット・コムのウェブサイトのほしい物リストに追加されているノートP Cのランキングでは、上位5位中4機種が少なくとも2キロ以上重量が あり、英国のアマゾンのサイトでは、上位5位中すべての機種が2キロ 以上だった。

それに対して、カカクコムが集計した過去1年間の日本国内でのノ ートパソコン満足度ランキングでは、1.23キログラムの台湾・宏碁(エ イサー)製「Aspire one D250 AOD250-Bb18」が1位、0.765キロのソニ ー製VAIO Xシリーズの「VPCX118KJ/B」が2位になるなど、軽量機 種に人気が集まっている。

片山氏の説明では、小型タイプのノートPCはタブレット端末と比 べても重量の面で「それほど遜色はない」ため、キーボード付きで入 力のしやすい軽量ノートの方が選ばれやすい。そのうえタブレットだけ ではデータなどの加工が難しい。このため、iPad導入企業の社員は ノートPCも手放せず「どうしても2台持ちになってしまう」と同氏 は話す。

調査会社BCNの道越一郎アナリストは、大ぶりのノートPCが主 流のアメリカではiPadのサイズと重さは魅力的だが、軽量ノートP Cが人気の日本ではiPadの持ち味を明確に生かせていない、と指摘 する。

IDCが集計したサイズ別のノートPCの法人向け集荷台数の予測 によると、日本で現在主流の15インチが10年の実績から15年までに 37%減少し193万台まで減るのに対し、11-12インチは同期間で51%増 加の82万台まで増えるという。一方、世界全体では、11-12インチも 増加傾向にあるが、15インチも15年までに10年実績比57%増加し4242 万台まで増える見通し。海外では比較的大型の機種の人気も根強い。

タブレットの限界

コクヨは、これまでにiPadを251台導入したが、それを利用し ている社員全員がノートPCも併せて使用しているという。導入に携わ る同社社員の小貫直之氏は、iPadだけでは長文メールの作成が難し いほか、エクセルでの作業はほとんど不可能と説明した。

SMBC日興証券の嶋田幸彦シニアアナリストは、タブレット端末 について、データの加工など「クリエイティブなものには使いにくい ので一定の限界がある」と指摘。ビジネスでタブレットが「ノートP Cを駆逐していくことにはならないと思う」と予想する。

iPadを仕事で使ってみた森谷さんは、顧客にデータを直接入力 してもらい時間短縮できたという利点があったとはいうものの、iPa dの画面を見せながら説明する時は、それを支える腕が5分も経つと 「ぷるぷるしてきた」ことが記憶に残る。「CMでは軽そうに見えた」 という森谷さんは、やはり重さが気になるようだ。

ガリバーインターナショナルでは、昨年よりiPadを約300台導 入し検証を行ってきた結果を踏まえ、今夏iPad2を1500台新たに導 入し脱PC化に向けて取り組んでいく、としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE