コンテンツにスキップする

米政府、1ガロン当たり54.5マイルの新燃費規制案を提案-関係者

オバマ米政権は2025年までに自動 車の燃費規制を1ガロン(約3.8リットル)当たり平均54.5マイル(約 88キロメートル)に引き上げる最新案を自動車メーカーに提示してい ることが、事情に詳しい関係者2人の話で分かった。

先月フォード・モーターやトヨタ自動車などのメーカーに提示さ れた新燃費基準は1ガロン当たり56.2マイルだった。最新案で基準を 引き下げたのはホワイトハウスができるだけ早く合意させたい意向の 表れだと、関係者は述べている。

協議は秘密事項だとして関係者らが匿名を条件に語ったところに よると、ホワイトハウスは燃費規制の枠組みについて自動車メーカー に対し26日にも合意するよう求めている。新規制は9月30日までに 公表され、2017年に施行される予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE