コンテンツにスキップする

英BP:4-6月の製油事業利益、36%減-米製油所の停止が響く

欧州2位の石油会社、英BP の製油事業利益は4-6月(第2四半期)に前年同期比36%減少し た。米国の燃料価格が上昇したものの、米製油所の停止が響いた。

同社が26日発表した資料によれば、製油事業の利払い・税引き 前利益は13億4000万ドル(約1050億円)と、前年同期の20億 8000万ドルから減った。

BPは、米国での4-6月期の製油処理が日量119万バレルと、 前年同期の135万バレルから減少したと発表。テキサスシティーの 製油所での停電に伴う「稼働上の問題」が影響したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE