コンテンツにスキップする

英BPの4-6月:前年赤字から黒字に-調整後利益は予想以下(1)

欧州2位の石油会社、英BPの4 -6月(第2四半期)純損益は黒字となった。前年同期はメキシコ湾 での原油流出事故に伴い、過去最悪の赤字を記録していた。

ロンドンに本社を置く同社が26日発表した決算資料によれば、純 利益は56億ドル(約4370億円)。前年同期の赤字額は170億ドルだっ た。一時的項目と在庫変動を調整した後の利益は56億ドルで、ブルー ムバーグがアナリスト12人を対象にまとめた59億ドル(平均値)を 下回った。

ロバート・ダドリー最高経営責任者(CEO)は資料で、「特に 高収益分野で新規プロジェクトが回復基調に載り、その勢いが2012、 13両年に向けて上向いていくと見込んでいる」と指摘した。同CEO は原油事故からの業績立て直しのため、油田権益や米国での製油能力 の半分に当たる施設の売却を進めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE