コンテンツにスキップする

NZドルが最高値を更新、米債務上限引き上げ問題で-豪ドルも上昇

26日の外国為替市場では、ニュー ジーランド(NZ)ドルが最高値を更新。オーストラリア・ドルも上 昇している。米議会で政府債務上限の引き上げとデフォルト(債務不 履行)回避の方法をめぐる協議が難航していることから、米ドルに代 わる投資先としてNZドルと豪ドルが買われている。

豪ドルは約2カ月ぶりの高値を付けた。27日に発表予定の4-6 月(第2四半期)の豪消費者物価指数(CPI)は上昇が見込まれて いる。オーストラリア準備銀行(中央銀行)のスティーブンス総裁は 26日、停滞している家計支出が鉱業ブームを背景に「ある時点で」回 復する公算が大きいとの見通しを示した。

コモンウェルス銀行の法人バンキング・市場担当バイスプレジデ ント、ティム・ケラハー氏(オークランド在勤)は「アジアの中央銀 行が買っていることは間違いなく、NZドルを支える重要な要因の一 つだ」と指摘。オーストラリアのインフレ統計で「より強い数字が出 ればリスク要因だろう」と語った。

NZドルは一時、1NZドル=0.8708米ドルと、1985年に変動相 場制に移行して以来の最高値を更新。シドニー時間午後1時42分(日 本時間午後零時42分)時点では0.8693米ドル。前日のニューヨーク 市場では0.8641米ドルだった。対円では1NZドル=67円91銭に上 昇。

豪ドルは一時、1豪ドル=1.0918米ドルと、5月3日以来の高値 を付けた。その後1.0909米ドルに戻している。対円では1豪ドル=85 円21銭に上昇。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE