コンテンツにスキップする

メガトプ株が午後急騰し4年ぶり上昇率、新製品好調で業績予想増額

眼鏡チェーン大手のメガネトップ株 が午後の取引で急騰し、約4年ぶりの日中上昇率を記録した。販売好 調などを理由に今期(2012年3月期)業績予想を大幅に増額修正した ため、これを評価する買いが入った。

メガトプ株の午前終値は前日比0.3%安の1045円だった。午後の 取引開始と共に買い気配となり、午後零時38分ごろに1157円で売買 が成立。その後、一時19.3%高の1250円まで買われた。日中上昇率 は、07年7月26日(19.7%)以来の大きさ。

会社側がきょう午前11時に公表した業績予想修正によると、今期 の単体純利益は前期比66%増の44億3000万円と前回予想の32億7000 万円から36%上振れる見通し。昨年7月に投入した超軽量・超弾性フ レーム「フリーフィット」が好調で、ことし4月発売のチタンフレー ム「ゼログラ」の売れ行きも良いという。売上高は前期比15%増の610 億円と、従来を6.5%上回る水準を計画した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE