コンテンツにスキップする

米下院議長:債務問題解決で大統領と「真剣な努力」

米共和党のベイナー下院議長は26 日、米国の連邦債務上限引き上げ問題の解決に向けオバマ大統領と「真 剣な努力」を続けてきたと述べた上で、大統領は同問題で「危機感」を 煽ったと指摘した。

同下院議長はオバマ大統領のテレビ演説を受けて、「大統領は6カ 月前に白紙小切手を求め、今日も白紙小切手を望んでいる。こうしたこ とにはならない」と訴えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE