コンテンツにスキップする

ブラックロックなど、米議会に財政赤字削減促す-米国の格下げ懸念で

世界最大の資産運用会社、米ブ ラックロック率いる投資家グループは、米議会とオバマ米大統領に対 し、財政赤字を削減しなければ、米国は最上級の「AAA(トリプル A)」格付けを失う恐れがあると警告した。

資産運用会社レッグ・メイソンとフロリダ、ノースカロライナ両 州の年金基金を含む投資家グループは米議員らに宛てた公開書簡で、 「財政赤字削減に向けた信頼できる行動計画がなければ、1社ないし 複数の格付け会社が米国の債務格付けを引き下げる公算が大きい」と 指摘。「米国がAAA格付けを失う事態はかつて考えられなかったが、 われわれの指導者らが行動を起こさなければ、現在ではそうした事態 が起きる可能性が高い」との見方を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Sree Bhaktavatsalam in Boston at +1-617-210-4627 or sbhaktavatsa@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christian Baumgaertel at +1-617-210-4624 or cbaumgaertel@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE