コンテンツにスキップする

NY外為(午前):ドルが一時78円06銭、債務問題で-フランは最高値

25日の外国為替市場で、スイ ス・フランと円が上昇。債務上限引き上げ合意に向けた米議会の交渉 が難航したことで来週にも米国がデフォルト(債務不履行)に陥ると の懸念が強まり、資金が逃避した。

スイス・フランは一時、ドルに対して2.1%上昇し過去最高の1 ドル=0.8021フランを付けた。円も1ドル=78円に近づいた。

フランはニューヨーク時間午前6時58分現在、1.9%高の1ド ル=0.8040フラン。対ユーロは1.7%高の1ユーロ=1.1560フ ラン。

ドルは円に対し、3月17日以来の安値となる1ドル=78円06 銭を付けた後、0.5%安の78円19銭で推移。対ユーロは小動きの 1ユーロ=1.4368ドル。

ユーロは格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスに よるギリシャ格下げを受けて対円で下落し、0.4%安の1ユーロ= 112円36銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE