ドーナツの米ダンキンブランズ、IPOは約5億ドル規模に-関係者

【記者:Lee Spears、Cristina Alesci】

6月30日(ブルームバーグ):ダンキンドーナツなどの飲食店フラ ンチャイズを展開する米ダンキンブランズ・グループの新規株式公開 (IPO)は、当初の申請を25%上回る約5億ドル(約400億円) 規模となる可能性がある。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

情報は非公開だとして同関係者が匿名で語ったところによると、 ダンキンブランズはIPOを7月末までに完了するとみられる。同社 は5月4日に米証券取引委員会(SEC)に4億ドル規模のIPO計 画を申請している。

ダンキンに先立ち今年はHCAホールディングスやキンダー・モ ルガンなど投資会社がレバレッジドバイアウト(LBO、借入金によ る買収)を通じて非公開化した企業のIPOが相次いでいる。米国株 式市場は3年ぶりの高値付近にあることから、4年前の信用市場の凍 結前に買収された企業のIPOに対する投資家の需要は高まっている。

ルネッサンス・キャピタルのプリンシパル、キャスリーン・スミ ス氏は「PE投資会社が売り出す新規公開株のリターンは他を上回っ ている。今回のIPOにとっては勇気づけられるサインだ。投資家は 待ち望んできたと思う」と語った。

ダンキンは5年前、プライベート・エクイティ(PE、未公開株) 投資会社のベイン・キャピタルとカーライル・グループ、トーマス・ H・リーの3社に約24億3000万ドルで買収されている。

広報担当のミシェル・キング氏はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE