ECB総裁:「純粋に自発的」以外のいかなる構想も勧められない

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は30日、第2次ギリシャ救済について、ECBは「純粋に自発的な もの以外のいかなる構想も避けるよう助言する」と述べた。「クレジッ トイベント(信用事由)や選択的デフォルト(債務不履行)、デフォル トの発生を回避することを求める」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE