英中銀、13年のキング総裁退任後まで金利据え置きも-スタンダード銀

イングランド銀行(英中央銀行) は、2013年のキング総裁退任後まで政策金利を過去最低水準に据え置 く可能性が高いと、スタンダードチャータード銀行のチーフエコノミス ト、ジェラード・ライオンズ氏は見ている。デレバレッジ(レバレッジ の解消)が経済成長を抑制していることが背景にあるという。

ライオンズ氏は29日、英国銀行協会(BBA)がロンドンで主催 した会合で講演し「イングランド銀はできるだけ長期かつ低水準に金利 を据え置かざるを得ない」と指摘。「わたしは2年前、キング総裁が退 任前に政策を引き締めることはないかもしれないと言った。この見方は 今も変わらない」と語った。

最近発表の経済統計を受け、投資家の間では利上げ予想が後退し ており、英タレット・プレボンがまとめたポンド翌日物金利加重平均先 物のデータによると、利上げ開始時期は早くても来年5月とみられてい る。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Hamilton in London at +44-20-7673-2976 or shamilton8@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Fergal O’Brien at +44-20-7330-7152 or fobrien@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE