フランスの1-3月GDP確定値:前期比0.9%増-下方修正

フランスの1-3月(第1四 半期)の国内総生産(GDP)確定値は、速報値から下方修正され た。エネルギー価格の上昇で家計支出が圧迫された。

フランス国立統計経済研究所(INSEE)の29日の発表に よると、第1四半期のGDP確定値は前期比0.9%増と、速報値 (同1.0%増)から修正された。2010年10-12(第4四半期) の0.3%増から加速し、06年4-6月(第2四半期)以来で最大 の伸びだった。前年同期比では速報値と同じ2.2%増。

原油価格が3月までの1年間に30%上昇し可処分所得が減少 したことを背景に、個人消費の伸びが下方修正された。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Deen in London at +33-1-5365-5066 or markdeen@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE