日産自:円建て売り上げとコスト差を16年度までに1兆円以下に

仏ルノーと資本・業務提携関係に ある日産自動車のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は28 日の共同インタビューで、円建ての売り上げとコストの差を2016年度 までに1兆円以下にしたいとの考えを示した。昨年度は1.5兆円程度 だったという。

日産自が27日発表した16年度までの中期経営計画で、為替想定 は1ドル=85円。ゴーン氏は、慎重な想定になっていると説明した。

中期経営計画には10年度で5.8%の世界市場占有率を16年度末 までに8%へ引き上げるなどの目標を盛り込んだ。ゴーン氏はシェア 8%目標に関して、16年度を待たずに達成したいと語った。

また、ゴーン氏は高級車ブランド「インフィニティ」の電気自動 車を栃木工場で生産したいとの考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE