英スタンダードチャータード銀:1-6月の利益は2桁の伸び予想

時価総額で英銀3位のスタンダー ドチャータード銀行は28日、1-6月期(上期)の税引き前利益が前 年同期比で2桁の伸びを記録する可能性があるとの見通しを明らかにし た。

同行は、インド市場の落ち込みとアフリカ市場の伸び「鈍化」を香 港とシンガポール、中国の各市場での収入が補ったと説明。融資事業の 収益性を表す純金利マージンは10年通期から「ほぼ横ばい」だとした。

ピーター・サンズ最高経営責任者(CEO)は発表資料で、「今年 1-6月期のコストの伸びは増収率とほぼ同水準になるとわれわれは予 想している」と述べ、「当行は、依然として高い流動性と極めて十分な 資本を備え、多様で保守的な極めて力強いバランシスートという強みを 持っており、アジア、アフリカ、中東にまたがる市場で事業を伸ばして いる」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE