台湾:中国からの観光客、今年は29%増の見込み-個人旅行が解禁

台湾の交通部観光局は、今年の 中国からの観光客が約29%増加し210万人になるとみている。台 湾は28日から一日500人を上限に中国本土からの個人旅行を解禁 する。

中国と台湾は今月、北京、上海、福建省・厦門の3都市の住民 に限り台湾の個人観光を解禁するとともに、中台間の直行便を51% 増やし週558便とすることで合意した。

中国の観光客による台湾への団体旅行は2008年半ばに解禁さ れていた。バークレイズ・キャピタルによると、個人旅行の解禁によ り来年の観光客は400万人に達する可能性がある。08年は20万 人未満だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE