コンテンツにスキップする

シュタインブリュック氏:ギリシャの債務減免は必要-キケロ誌

ドイツのシュタインブリュック前 財務相はギリシャの債務再編を呼び掛けるとともに、メルケル独首相の 優柔不断な姿勢を批判した。キケロ誌とのインタビューで語った。

同誌によると、シュタインブリュック氏はギリシャ債について、 「再編するかどうかをもはや話し合う必要はなく、やり方を考えるべき 時だ」とし、欧州連合(EU)の欧州委員会が、当事者であるギリシャ 債権者と国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)、ユーロ圏 からの専門家を集め、ギリシャの「孤島」で会議を開くべきだと語った という。

--

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita

+31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mariajose Vera at +49-89-244478-803 or mvera1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE