亀井氏:副総理就任、辞退-特別補佐官就任の受諾した

国民新党の亀井静香代表は27日午 後、首相官邸で菅直人首相と会談した。会談では首相から副総理就任の 打診があったが、辞退し、特別補佐官の就任を要請され、受諾したとい う。亀井氏が記者団に対し語った。自見庄三郎金融相は閣内にとどまる という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE