スタンダードチャータード銀:韓国銀行部門でスト入りへ-報酬めぐり

英スタンダードチャータード銀行 の韓国銀行部門、SC第一銀行の従業員は27日、ストを実施する計画 だ。実際にスト入りすれば、韓国での外銀絡みの労使紛争としてはこ こ5年余りで最悪となる。

労働組合スポークスマン役のベ・クァンジン氏は電話を通じて、 SC第一銀行の従業員の約半数が、個人業績ベースの報酬制度に変更 する同行の方針に抗議してストに参加することを明らかにした。

スタンダードチャータード銀は2005年に韓国市場に参入した後、 顧客基盤の拡大に苦戦している。監督当局への届け出によれば、3月 31日時点でSC第一銀行の国内支店数は409、総従業員数は約6500 人。

SC第一銀行のソウル在勤広報担当者、イ・ジウォン氏は27日、 電話取材に応じ、スト不参加の従業員を動員して全支店で営業を続け、 基本業務に影響が及ばないようにすると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE