コンテンツにスキップする

ギリシャ財務相:15年までの市場復帰を目指す-緊縮策の適用で

ギリシャのベニゼロス財務相は24 日、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)からの融資受け取りを 確実にするための厳しい措置を実施する必要があったとの見解を示し、 金融市場への復帰を目指す意向を表明した。

ベニゼロス財務相はギリシャ議会の中期財政計画を議論する委員会 で、「問題は存在するものの、ギリシャは2015年以降に財政的に独立 した国々に属し、市場に復帰しているだろう」と発言し、「厳しい措置 を適用する必要があった」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE