「大阪王将」のイートアンドが新規上場、初値8%安-ジャスダック

大証ジャスダック市場に24日新規 株式公開(IPO)したイートアンド株の初値は、公開価格(2860円) を8%下回る2631円だった。

同社は1977年8月の設立で、大阪市に本社を置く。「大阪王将」 を中心とした外食事業のチェーン展開や、同ブランドを活用した中華 総菜など冷凍食品の製造と販売を行っている。2011年3月期末時点の 外食事業店舗数は、全業態の直営、加盟店合計で337店舗、うち大阪 王将が273店舗。同期の外食事業売上高は、前期比9.4%増だった。

12年3月期の単独業績予想は、売上高が前期比2.5%増の173億 7100万円、営業利益は同13%増の9億4500万円、1株当たり純利益 は380円16銭を見込む。公開価格から算出した予想PER(株価収益 率)は7.5倍。

コスモ証券投資情報部の清水三津雄副部長は、同社株について「前 評判から新鮮味がない」とし、同様の事業を手掛ける多くの会社の中 で、「今後どのように勝ち残っていくのか、どうプレゼンスを確保する のか。成長性が物足りない」と話していた。

公開株式数は34万5000株(公募20万株、売り出し10万株、オ ーバーアロットメントによる売り出し4万5000株)。主幹事はみずほ 証券。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE