ギリシャ財務相:新規支援、投資家はウィーン方式で自発的に参加へ

ギリシャのベニゼロス財務相は 23日、同国のロールオーバー(債務借り換え)にウィーン・イニシ アチブ方式で投資家に応じてもらうための状況について、野党に随時 報告しているとし、同方式での債券保有者の参加は自発的でなくては ならないと説明した。アテネでの会見で語った。

同相はまた、ギリシャが国際社会の信用を回復して追加支援を確 保するためには、議会が780億ユーロ(約8兆8900億円)規模の 予算削減パッケージと国有資産売却を今月30日までに承認すること が重要だと強調。同国は国有資産の売却、ウィーン・イニシアチブ、 欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の新規融資を通じて新た に資金を調達するとも述べた。

参考画面: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Natalie Weeks in Athens at +30-210-741-9069 or nweeks2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE