東京電力:福島第一原発付近の海底土から微量のプルトニウム検出

東京電力は23日、福島第一原子力発 電所付近の海底で採取した土から微量のプルトニウムを検出したと発表 した。東電は、1キログラム当たりで最大で合計0.45ベクレルのプルト ニウム239とプルトニウム240を検出したとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE