中国当局、芸術家の艾未未氏を保釈-人権活動家として政府を批判

中国当局に脱税容疑で拘束されて いた著名芸術家の艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏が22日に保釈され、 自宅に戻った。親族が明らかにしたほか、国営新華社通信もこれを伝 えた。

新華社によれば、当局は艾氏の保釈理由として、容疑を認める際 の良好な態度や未払いの税金を納める意思を示したこと、持病がある ことなどを挙げた。親族のガオさんは電話取材に対し、艾氏はやや痩 せたものの、元気そうだと語った。

人権活動家として当局を批判してきた艾氏は4月3日、北京の空 港で身柄を拘束された。中国では、中東の民主化運動を受けて中国版 「ジャスミン革命」をネット上で呼び掛ける動きが強まる中、当局に よる逮捕や嫌がらせ、活動家の不可解な失踪が相次いだ。艾氏の拘束 やより広範な活動家の弾圧は、米中関係にも悪影響を及ぼしている。

艾氏の保釈後、同氏と妻に連絡を試みたが、電話はつながらなか った。ガオさんは、艾氏は取材には応じられないと話している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE