アイルランド:1-3月GDP、前期比1.3%増-約3年ぶり高成長

アイルランドの1-3月(第 1四半期)の経済成長率は、この3年余りで最も高水準となった。 低迷が続く個人消費を輸出拡大が補った。

アイルランド中央統計局が23日発表した1-3月期の国内総 生産(GDP)は前期比1.3%増加した。昨年10-12月(第4四 半期)は同1.4%減(改定値)。1-3月期の成長率は2007年10 -12月期以降で最高となり、ブルームバーグ・ニュースが集計し たエコノミスト6人の予想中央値(0.5%増)も上回った。前年同 期比では0.1%増加した。

ブロクサム・ストックブローカーズのチーフエコノミスト、ア ラン・マッケード氏(ダブリン在勤)は統計発表前に、「アイルラ ンド経済が11年通期でプラス成長を回復し、その後2、3年間さ らに力強く成長することができると、引き続き希望を持っている」 と述べる一方、「ただ、依然として明らかな下方リスクがある」と 語っていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE