コンテンツにスキップする

バーナンキ議長:ギリシャがデフォルトの場合、米銀への影響小さい

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は、ギリシャ国債がデフォルト(債務不履行)となった 場合でも、米国の銀行が受ける直接的影響は限定的だと述べた。

同議長はワシントンでの記者会見で、「FRBが監督する銀行がこ うした国々に対して抱えるエクスポージャーは少なくとも直接的には大 きくない」と述べた。その上で、「欧州中核国の銀行に対するエクスポ ージャーは大きい」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE