コンテンツにスキップする

バーナンキ議長:FRBの立場は昨年8月とは異なる-記者会見

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は、デフレという「看過できないリスク」が存在した昨 年8月に比べ、現在のFRBの「立場は異なる」と述べた。

同議長はワシントンでの記者会見で、現在のFRBは連邦準備法に よって定められた2つの責務の達成に近づいているものの、政策当局者 が望ましいと思うような状況ではないと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE