コンテンツにスキップする

国際帝石:インドネシア・ルビーガス田、本格的な開発作業に着手

国際石油開発帝石は21日、子会社を 通じて保有するインドネシア・セブク鉱区ルビーガス田について、2013 年後半の生産開始に向けて本格的な開発作業に着手すると発表した。開 発総投資額は約5億ドル(約400億円)を予定している。生産されるガ スは主にインドネシア東カリマンタンの肥料工場へ販売される見込み。 同ガス田は国際帝石子会社が15%の権益を保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE