コンテンツにスキップする

東電:福島第一原発で水処理装置の運転が停止-ポンプに不具合

東京電力は21日、福島第一原子力発 電所の水処理装置が運転を停止したと発表した。沈殿装置にろ過水を送 るためのポンプに不具合が発生したことから、試運転中だった水処理シ ステム全体が止まった。同社広報担当の角田直紀氏によると原因は調査 中。同システムの試運転の再開や通常運転への移行時期については未定 としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE