デンマーク:ユーロ導入反対派が過去最大に増加-ギリシャ債務危機で

デンマークでユーロ導入反対 派が増え、割合が過去最大となった。ユーロ圏の債務危機を受けて 自国通貨クローネを選好する層が増えたことが、ダンスケ銀行が公 表した調査で明らかになった。

ダンスケ銀はデンマーク統計局がまとめた調査を公表した。そ れによると、反対派は6月に56.7%に達し、賛成派を16.5ポイ ント上回った。3月時点での格差は9.9ポイントだった。ユーロ 誕生の1999年以降で、反対派の勢力は最大となった。

2000年の国民投票でユーロ採用を否決したデンマークでは、 ギリシャ債務危機によって導入来最悪の難局に見舞われているユ ーロに対する懐疑的な見方が強まっている。

英民間調査機関の経済ビジネスリサーチセンター(CEBR) は20日、欧州連合(EU)の財政規律を順守できない国々を救済 し続ける見通しにドイツの納税者が尻込みし、欧州通貨同盟(EM U、ユーロ)は生き残れない可能性があるとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE