欧州委員長:パパンドレウ政権が21日に議会で信任得ると確信

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のバローゾ委員長は、ギリシャのパパンドレウ政権が21日の 同国議会での信任投票を乗り切ると信頼していると述べるとともに、今 月中に行われる追加的歳出削減と資産売却を実現するための法案の投票 が非常に重要だと指摘した。

同委員長は「今回の危機を脱するより容易な道があれば、それを実 行していただろう。しかし、そうした道はない。ギリシャが持続的な成 長と雇用創出に戻る唯一の方法は競争力を回復し、財政をしっかりした 基盤に置くことだ」と強調した。ギリシャのパパンドレウ首相との会談 後に電子メールで声明を公表した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE