コンテンツにスキップする

英国債:10年債ほぼ変わらず-安全需要で一時7カ月ぶり低利回り

20日の英国債市場では、10年 債相場が前週末からほぼ変わらずとなった。ユーロ圏各国がギリシャ への融資提供で合意に至らなかったことからポンド建て資産への需要 が高まり、10年債利回りは7カ月ぶり低水準まで下げる場面もあっ た。

10年債利回りは前週末比ほぼ変わらずの3.21%。一時は

3.16%まで下げ、昨年11月12日以来の最低を付けた。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初来のリターン(投資収益率) はプラス3%。これに対し米国債は3.3%となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE