コンテンツにスキップする

中国:中古住宅市場の勢い鈍化、70都市中23都市で価格下落-抑制策で

中国当局が住宅の値上がり抑制 策を講じていることで、同国の中古住宅市場の勢いが鈍化しつつある。 5月の中古住宅価格は主要70都市中23都市で前月から下落した。

中国国家統計局が18日、ウェブサイトに資料を掲載した。4月 に中古住宅価格が前月比で下落したのは16都市で、5月はそれを上 回った。北京は前月比0.2%下落、上海は同0.2%の上昇だった。一 方で、通常、不動産開発会社が販売を担当する新築住宅の価格は、 70都市中67都市で上昇した。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS) のアナリスト、高剣鋒氏(上海在勤)は電話インタビューで、「政府 の措置は中古住宅市場でより効力を発揮している。住宅購入への厳格 な規制は一部で購買力を効果的に抑制している」と指摘。「一方で不 動産開発会社は政策の方向性を見極める姿勢をとっており、値下げを 急いでいない」と述べた。

5月の新築住宅価格の伸びは、北京などの大都市では鈍化した。 不動産価格の抑制策は主に大都市圏に向けられている。新築住宅価格 が5%余り値上がりしたのは計29都市で、4月の33都市から減少 した。

新築住宅価格は北京で前年同月比2.1%上昇、上海は同1.4%上 昇にとどまった。一方、ウルムチや牡丹江、蘭州、秦皇島など、より 小規模な都市での値上がりが目立った。東北部の丹東は同9.7%上昇 と、70都市中で最大の値上がりとなった。

--Bonnie Cao. Editors: Malcolm Scott , Paul Tighe.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 or Akmatsui@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Bonnie Cao in Shanghai at +86-21-6104-3035 or bcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE