【香港・注目株】中国の不動産株、恒基兆業地産、BYD

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は17日の終値。ハンセン指数は257.85 (1.2%)安の21695.26。ハンセン中国企業株(H株)指数は1%安 の12045.05だった。

中国の不動産株:中国の5月の住宅価格は、政府が集計している 主要70都市中67都市で前年同月を上回った。国家統計局が18日にウ ェブサイトで発表した。

中国政府系の不動産会社チャイナ・リソーシズランド(華潤置地、 1109 HK)は0.5%安の12.54香港ドル。中国建設省傘下の中国海外発 展(688 HK)は0.8%高の15.00香港ドル。

香港の不動産株:香港の曽俊華財政官は19日、自身のブログで、 香港は必要に応じて域内不動産市場の安定に向けた取り組みを強化す る可能性があると明らかにした。

資産家の李兆基氏が経営する香港の不動産会社ヘンダーソン・ラ ンド・デベロップメント(恒基兆業地産、12 HK)は1%高の48.55 香港ドル。資産家ロバート・ウン氏が経営する信和置業(サイノ・ラ ンド、83 HK)は1%安の12.10香港ドル。

比亜迪(BYD、1211 HK):米資産家ウォーレン・バフェット氏 が出資する中国の自動車メーカー、比亜迪は、深圳での新規株式公開 (IPO)について、1株18元で7900万株を売却することを明らか にした。株価は1.2%安の21.40香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE