マキロイが記録更新でメジャー初制覇、石川は30位-全米オープン

男子ゴルフの全米オープン選手権 は19日、米メリーランド州ベセスダのコングレッショナルCC(7574 ヤード、パー71)で最終ラウンドを行い、初日から首位に立ったロリ ー・マキロイ(英)が通算16アンダーの268でメジャー初優勝を飾っ た。

マキロイの記録は全米オープン111年の歴史の中で最小スコアと なる。268はジャック・ニクラウスやタイガー・ウッズら4選手がこ れまでに記録した272を更新した。また、2位はジェーソン・デー(豪) の8アンダーで、8打差は過去4番目に大きい。22歳での全米オープ ン優勝は、1923年に21歳でこの大会を制したボビー・ジョーンズ以 降で最も若い。

優勝セレモニーでマキロイは「今週は全てが信じられないことば かりだった。このトロフィーを手にしてとてもハッピーだ」と話した。 4月の今季メジャー初戦マスターズでは、4打差のリードをつけて迎 えた最終日に崩れて優勝を逃しており、その雪辱を果たした。

マキロイは「オーガスタは自分にとって本当に貴重な経験だった。 自分自身と自分のゲームについて幾つか学んだからだ」と述べた。

2年連続2度目の出場となった石川遼は通算2オーバーで30位 タイ、久保谷健一は通算13オーバーの68位タイだった。

3位には韓国のY・E・ヤンら4選手が6アンダーで並んだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE