【主要朝刊】パナソニク営業減益、羽田国際線増設、国際会計基準延期

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽民主:会期延長幅で最終調整-首相退陣時期示さず、きょう再協議 ▽東電:2号機建屋の扉開放、福島第一原発 ▽東北の高速無料化開始-休日上限1000円は終了 ▽モンローのドレス、3億7000万円で落札-「七年目の浮気」で着用

【読売】 ▽「3次補正まで国会延長」案、民主執行部-会期幅は合意せず ▽消費税「15年度までに10%」案、きょう決定-政府・与党 ▽国際会計基準の導入延期へ、企業被災で15年適用困難-金融庁 ▽新薬早期承認を、治験拠点15病院指定へ-厚労省

【朝日】 ▽羽田、国際線ビル拡張へ、増便に備え収容力拡充-週内にも発表 ▽福島の保健師、手回らず-原発避難7町村「1人で1000人超担当」

【日経】 ▽来春の大卒採用13.7%増、技術職・海外展開に的-調査 ▽IAEA・天野事務局長:原発の定期調査導入-閣僚会議きょう開幕 ▽パナソニック:今期営業益1割前後減、震災影響-車関連苦戦 ▽オリックスや横浜市:インドネシアで下水道施設、総事業費1000億円 ▽日産、三菱自:主力「軽」13年にも開発-電気自動車も検討 ▽三菱商:バイオ薬製造で提携-富士フィルム系に80億円程度出資 ▽チュニジア首相「新憲法、来春までに」-経済安定へ民主化加速

【毎日】 ▽定説外地震も対象、想定を転換、中央防災会議調査会

【産経】 ▽ホンダなど10社:次世代GPSで政府と研究会-30兆円市場開拓 ▽北朝鮮:イランに核専門家派遣、先月、延べ160人-技術支援か ▽日産自:木・金曜に一部工場稼働の可能性

【東京】 ▽都の水力発電所、観光放流やめ発電強化-平日1500キロワット増へ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE