コンテンツにスキップする

米銀破綻:今年47件に-ジョージア州とフロリダ州で、同業が買収

米ジョージア州に本拠を置く銀行 ハミルトン・ステート・バンクシェアーズは、経営破綻した同州のマ ッキントッシュ・ステート・バンクを買収した。米連邦預金保険公社 (FDIC)が17日にウェブサイトで発表した。

またFDICによると、フロリダ州のストーンゲート・バンクは、 破綻した同州のファースト・コマーシャル・バンク・オブ・タンパベ イを買収した。

これで今年破綻した米銀の数は47行となった。FDICの預金保 険基金がこの2行の破綻に伴う費用1億850万ドル(約87億円)を負 担する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE