グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン指数は週間ベースで3カ月ぶり大 幅安となった。ギリシャのソブリン債がデフォルト(債務不履行)とな るとの懸念が重しとなった。時価総額で中国2位の携帯電話サービス会 社、チャイナ・ユニコム(中国聯通)香港などが安い。

売上高の大半を欧州で稼ぐ衣料小売りのエスプリ・ホールディン グス(330 HK)は4.1%安。チャイナ・ユニコム(762 HK)は

5.6%下げた。アナリストが5月の同社の加入者増加幅見通しを下方 修正したことが響いた。

時価総額で中国最大の保険会社、中国人寿保険(2628 HK)は

4.1%安。クレディ・スイス・グループが、保険業界への投資に引き 続き慎重な姿勢を示したことが嫌気された。このほか時価総額で中国最 大のインターネット企業、テンセント・ホールディングス(騰訊、 700 HK)や海洋油田開発で中国最大手の中国海洋石油(CNOOC、 883 HK)も安い。

ハンセン指数は前日比257.85ポイント(1.2%)安の

21695.26で終了。今週は3.2%安と、週間ベースでは3月18日ま での週以来最大の下げとなった。これで5週続落で、2008年10月以 降最長の長期低落。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1%安の

12045.05。

第一上海証券のチーフストラテジスト、ライナス・イップ氏(香 港在勤)は「現在は地合いが弱気に転じつつある」と指摘。「成長減速 は大きな懸念で、香港株は依然として調整局面にある。ただ、現在の水 準は売られ過ぎで、短期的にはテクニカルな反発が見られるかもしれな い」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場では、上海総合指数が下落。週間ベースでは2週連 続安となった。中国人民銀行(中央銀行)が、一段のインフレ抑制策を 講じるとの懸念が強まった。

中国農業銀行(601288 CH)を中心に銀行株が下落。金利上昇 で融資の伸びが抑制されるとの観測が背景にある。中国平安保険(集団、 601318 CH)は2.7%安。

アルミニウム生産で中国最大手のチャルコ(中国アルミ、 601600 CH)など資源株も安い。景気減速で金属需要が後退すると の懸念が広がった。中国最大の銅生産会社、江西銅業(600362 CH) やレアアース生産最大手の内蒙古包鋼稀土高科技(600111 CH)も 値を下げた。

ICBCクレディ・スイス・アセットのファンドマネジャー、郝 康氏(北京在勤)は「金融政策の先行きをめぐる不透明感のため、今の ところ買い材料は何もない」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比21.46ポイント(0.8%)安の

2642.82と、昨年9月29日以来の安値で終了。週間ベースでは

2.3%安となった。上海、深圳両証取のA株に連動しているCSI 300指数は同0.9%安の2892.16。

【インド株式市況】

インド株式相場は3日続落。利上げが嫌気されたほか、ギリシ ャのデフォルト(債務不履行)懸念で、世界的な景気回復が脅かされ るとの見方が広がった。週間ベースで、センセックス30種株価指数 は2週連続安となった。

インド最大のソフトウエア輸出企業、タタ・コンサルタンシー・ サービシズは2カ月ぶり大幅安。同社は売上高の27%を欧州から得 ている。同2位のインフォシス・テクノロジーズは4日続落した。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファ イナンス(HDFC)は1カ月ぶり安値を付けた。インド準備銀行 (RBI、中央銀行)が16日に政策金利を引き上げたことが売り材 料。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比115.35ポ イント(0.6%)安の17870.53で終了。前週末比では2.2%下げ、 5月6日終了週以降で最もきつい下げとなった。

タタ・コンサルタンシー(TCS IN)は3.6%安の1109.20 ルピー、インフォシス(INFO IN)は1.1%下げ2769.65ルピー。 HDFC(HDFC IN)は1.5%安の638.65ルピーで引けた。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比5.7ポイント(0.1%)高の4484.9。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比14.70ポイント(0.7%)安の

2031.93。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比18.33ポイント(0.2%)安の8636.10。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比14.85ポイント(0.5%)安の3005.28。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比9.19ポイン ト(0.6%)高の1563.43。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比0.59ポイント(0.1%)安の1018.96。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比18.17ポイント(0.5%)安の

3722.30。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比19.97ポイント(0.5%)安の

4153.11。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE