英、中銀に銀行監督権限付与する法案策定-FSA廃止盛り込む

オズボーン英財務相は16日、1997 年以来最大の英金融規制改革の一環として、イングランド銀行(英中 央銀行)に銀行監督権限を付与する金融規制法案の草案を公表した。

立法手続きに入った同法案には、英金融サービス機構(FSA) を廃止し、その権限の大半をイングランド銀に移管する内容が盛り込 まれている。

ホバン財務政務次官は16日に電子メールで、「金融規制の新たな システムを構築し、導入するためのプロセスで重要な節目であり、金 融危機を助長した『3者体制』の欠点を是正するものだ」と説明した。

法案は年内に正式に議会に諮られ、2012年中に可決される見通し。 同法の成立によってイングランド銀の金融行政委員会(FPC)がリ スク監視を受け持つことになる。キング総裁率いるFPCは16日、初 の非公式会合を開いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE