ロンドン外為:ユーロ上昇、ギリシャ問題「大きく進展」-独仏首脳会談

ロンドン時間17日の外国為替 市場で、ユーロはドルに対し上昇に転じた。この日のドイツ・フランス 首脳会談後にサルコジ仏大統領がギリシャ債務危機の解決に向け「大き く進展」したと発言したことを受けて買い戻された。

ロンドン時間午前11時51分(日本時間同7時51分)現在、対 ドルで0.5%高の1ユーロ=1.4280ドル。一時は1.4128ドルま で下げていた。対円ではほぼ変わらずの1ユーロ=114円68銭と、 一時の0.7%安から持ち直している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE